女性同士の人間関係

【女の職場】嫉妬からの嫌がらせを解決したいなら好かれようとしないこと

女の職場の嫉妬対処

職場にいる女性同僚から理由も分からないまま嫉妬される、嫌みや悪口を言われたり、ひどい時は嫌がらせまで

女の嫉妬はネチネチとうんざりしますよね。

上司に相談して解決すれば苦労はしないのですが

だからって、少しでも嫌がらせをやめてもらうために、無理して好かれようとするのは、逆効果になります。

そこでこの記事では

・職場の女性が嫉妬する心理

・嫉妬された時の対処方法

・嫉妬や嫌がらせされない女性になるには

を詳しく解説します。

嫉妬される心理が分かれば、嫉妬してくる女性同僚のことも気にならず、徐々に嫌がらせもなくなってきます。

職場で嫉妬、嫌がらせをしてくる女性心理

すぐ他人と比較しては、嫉妬するのは女性の特徴のひとつです。

仕事ができる女性、若さ、容姿、持っているものなど、少しでも優位に立ちたいと思うため、自分にないものを持っている人に嫉妬心を抱きます。

女性の嫉妬は、男性の嫉妬に比べると感情に結びつきやすいといわれています。そこに確証バイアスという心理が働くことで、陰口や嫌がらせに発展してしまいます。

例えば「仕事ができる女性(後輩)」が「先輩から嫉妬」されているとします。

嫉妬してくる先輩は「仕事できる女性は人を見下すから嫌い」だと思っているとします。

仕事ができる女性に嫉妬

自分の考えが正しいと思いたいため、良いところ見ず、悪いところばかりに目がいきます。

悪いところばかり目がいく

これを「確証バイアス」といいます。

仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のこと。
「ウィキペディア」より引用

そして、仕事ができる女性は、いつも嫌味を言ってくる先輩のことが怖いので接する時は、顔もこわばり、声も小さくなり最小限のコミュニケーションしかとりません。

その態度を見て「私にはその態度?やっぱりイヤな女・・」とさらに確信します。

嫌な女と確信する

つまり、自分にとって都合のいい情報だけを集めて、自分の考えは正しいと結論づけてしまうのです。

でも、その仕事ができる後輩が嫌いというよりは、自分より仕事ができる女性みんなが嫌いなのです。

たまたま嫌いなタイプの女性があらわれたので、その同僚がターゲットになってしまっただけなのです。

あなたのことを嫌いになるか好きになるかは、相手の問題であってあなたの問題ではありません。

だからもし、あなたが嫉妬され、いつも嫌味ばかりいわれても「私が何したのかな・・」と悩みすぎる必要なんてありません。

嫉妬してくる同僚に好かれようとしないこと

嫉妬された時の対処法

嫉妬してくる相手には、反応しないことです。

「それは違います!」「そんなこと思ってません。私はだた・・」といちいち嫉妬やいやみ、嫌がらせに反応すると、、相手はますます面白がってしまいます。

これでは自分からネタを提供しているようなものなので、冷静に大人の対応をすることで、相手にも必ず飽きる時がきます。

女性の嫉妬は感情に結びつきやすいので、無理して好かれようとして、煽てたりほめたりすることは、相手を刺激するだけで逆効果になります。

相手からの嫉妬やいやみは、挨拶みたいなものと思うことで心が軽くなります。

とはいえ、相手が飽きるまでつらくて待ってられないという場合は、上司に相談するのもいいですが

その上司が、嫌がらせしてくる女性にとって「どんな存在か?」にもよります。

相談する相手を間違えると、これも逆効果になってしまいます。

そこで、相談というよりは嫌がらせをしてくる同僚が、絶対勝てない、言うこと聞く相手に「取りいる」ことです。

取りいるといっても嫌がらせしてくる相手の悪口をいって、味方になってもらおうなどと期待してはいけません。

嫌がらせをしてくる同僚の前で、その第三者と仲良く話すだけでもいいです。

嫌がらせ対処法
目的は嫌がらせする同僚が「これ以上いじめたら、まずいかも・・」と思わせることがポイントです。

ただし、この取りいる第三者を間違えてしまうと逆効果になってしまうこともあるので、相手を選ぶ時は慎重にしましょう。

嫉妬されないためには話しすぎないこと

嫉妬されないために

同僚から嫉妬され目の敵にされるとほんとうに面倒ですよね・・

いくら悪口嫌がらせをスルーしても、ストレスは徐々に溜まってくるものです。

できるだけ嫉妬されず平穏な人間関係を保つには、嫉妬しやすい同僚には自分のこと(プライベートの話)をベラベラ話さないことです。

例えば、恋愛を大切だと思っている女性が、今は彼氏とうまくいってないとします。

それを知らないあなたは、彼氏とデートした話をすれば相手を刺激することになります。

お金が大切だと思っている女性に「おじいちゃんはなんでも好きなもの買ってくれて~」なんて話をしてしまうなど

自分は自慢している気なんてまったくなくても、相手が何を大切にしているかによって、自慢に聞こえることもあります。

誰かに嫉妬しては攻撃し、不器用に生きている人もいるんだなと客観的にみることで、自分のメンタルが守られます。

職場内で同性からも好かれる女性は、相手を尊重できる女性です。

詳しくはこちら「職場で群れない女はかっこいい!同性からも好かれる自立した女性とは」

職場の群れない女性
職場で群れない女はかっこいい!同性からも好かれる自立した女性とは職場で群れない女性はかっこいいですよね。社内で孤立しているわけでもなく、同性からも好かれ精神的にも自立した女性なるには、群れたがる女性心理を理解しつつ、同僚を尊重できる人になることそして「どう思われるか」より「私はこういう人になりたい」と決めてしまうことです。...
今の職場、自分に合っていますか?
転職サイトの選び方 派遣会社の選び方